転職エージェントを利用するメリットをご紹介

Webエンジニアの転職活動はエージェントを利用する

転職エージェントというのを知っていますか?様々な人の転職活動のお手伝いをするのが、転職エージェントの仕事です。転職活動を始めるWebエンジニアなら利用してみても良いかもしれません。転職エージェントと利用するメリットを考えてみましょう。

Webエンジニアの転職活動はエージェントを利用する

転職活動を効率よくすすめられる

転職エージェントって、何をしてくれるんですか?
転職エージェントは、転職先を探す求職者と、求人募集をしている企業、双方の条件やニーズを聞いて、結びつけるのが仕事です。転職先を自分で探さなくても、希望条件を伝えておけば、マッチする求人を紹介してくれるため、効率的に転職活動を進めることができます。これが一つ目のメリットです。
事故や病気など、何か自分に課題が発生して困ったときには弁護士や医師など、専門家の力を借りますよね?転職活動の専門家が転職エージェントなのです。より深い知識や経験から、適切な転職をアシストしてくれます。

専門家でも、やぶ医者とかもいますよね。
そうですね。どの分野でも、必ずしも信頼できる人ばかりではありません。専門家とは名ばかりということもありえます。もちろん、転職エージェントにも肩書だけの人や、素人同然のエージェントも中にはいるかもしれません。転職エージェント会社も複数存在していますので、何箇所か声をかけ、複数人のエージェントに相談してみるのは有効な手段だと思います。医療でいうところの、セカンドオピニオンですね。

実は、条件の合う転職情報が見つけられなくて困っているんです。
今は、転職サイトなどが充実してきて、自分でも情報を見つけやすくなりました。それでも、条件のよい求人や、高給な求人情報などは、一部の会社にしか出回らないことも多いようです。有名な転職エージェント会社は、それら貴重な情報をしっかりキャッチしてますので、あなたにピッタリな求人情報を教えてくれると思いますよ。

いつも面接で落とされるんですが、それも解決してもらえますか?
転職エージェントは、面接のアドバイスもしてくれますし、履歴書や職務経歴書の書き方なんかもレクチャーしてくれますよ。そもそも、転職エージェントとの会話がすでに面接みたいなものなので、そこで練習にはなりますね。

転職エージェントに面接されるんですか?
もちろん、厳密にはそこに入社するわけではないので、面接ではありませんが、転職エージェントは、第三者の目線であなたを見る必要があるのです。求人を出している企業に対しても、エージェントは優秀な人材を紹介しなくてはいけませんから、エージェントとしても求職者の情報をしっかり把握しておく必要があるのです。そういう意味で、転職エージェントは面接のように、いろいろとあなたに質問をしてきますよ。

ちょっと、不安になってきました・・。
大丈夫です!転職エージェントと話をするのは、転職活動においてとても参考になると思います。業界の話もよく知っていますし、あなたの話を聞いて、本当にその業界が合っているのか、など、カウンセリングもしてくれるエージェントもたくさんいます。
ときには、耳が痛いことも言われるかもしれませんが、面接に挑む前であれば、改善もできるでしょう。多くの会社は、無料で相談に乗ってくれますので、何社か訪問してみても損はないと思いますよ。
ちなみに私はデータ系の企業に最初はいましたが、途中からWeb系の企業に転職をしました。その時に最終的にお世話になったエージェントがレバレジーズという会社でした。下にサイトを貼っておきますので参考してください。
Web案件は【アットエージェント】におまかせ